2014年07月08日

1/144 R-ジャジャ[非HGUC 旧キット]レビュー3 胴体、胸部

今回は、「バンダイ 1/144 R-ジャジャ[非HGUC 旧キット]」の胸部を製作、改造しました。それに先立って、「バンダイ 1/144 R-ジャジャ[非HGUC 旧キット]」の胴体をバラバラに切り刻みました。「1/144 ギラドーガ[非HGUC 旧キット]」のときと同様ですね。

バンダイ 1/144 R-ジャジャ[非HGUC 旧キット](R-JARJA AMX-104) 胴体分解

「バンダイ 1/144 R-ジャジャ[非HGUC 旧キット]」の胴体は、まず腰部で上下になるよう切断しました。腰部アーマーはフロントアーマー及びサイドアーマーがバラバラになるよう分断しました。リアアーマーは腰部の内部フレームに固定する形になるかと思います。そして、構造がよく分からない6角形のパーツもきれいに切り取りました。胸部の両側面、肩部との接続面も胸部本体から取り去り、新しく関節基部を組み込む予定です。

バンダイ 1/144 R-ジャジャ[非HGUC 旧キット](R-JARJA AMX-104) HGUCユニコーンガンダム胸部分割1 バンダイ 1/144 R-ジャジャ[非HGUC 旧キット](R-JARJA AMX-104) HGUCユニコーンガンダム胸部分割2

「1/144 R-ジャジャ[非HGUC 旧キット]」の胸部の改造は、「HGUC ユニコーンガンダム」の胸部を内部フレームとして採用します。「HGUC ユニコーンガンダム」の胸部を通常どおりに作成した後、中央部と左右の肩の関節部とをハの字形に分割、改造します。さらに、上の画像ではすでに接着済みですが、中央部のパーツは上下方向にも分割します。すなわち、中央上部、中央下部、左肩関節部、右肩関節部の4つに分割しました。そして、「1/144 R-ジャジャ[非HGUC 旧キット]」の胸部の高さや横幅、左右肩部の傾斜に合うように積層したプラ板を各所に挟み込むように改造します。

バンダイ 1/144 R-ジャジャ[非HGUC 旧キット](R-JARJA AMX-104) HGUCユニコーンガンダム胸部再合体1 バンダイ 1/144 R-ジャジャ[非HGUC 旧キット](R-JARJA AMX-104) HGUCユニコーンガンダム胸部再合体2
バンダイ 1/144 R-ジャジャ[非HGUC 旧キット](R-JARJA AMX-104) HGUCユニコーンガンダム胸部再合体3 バンダイ 1/144 R-ジャジャ[非HGUC 旧キット](R-JARJA AMX-104) HGUCユニコーンガンダム胸部再合体4
バンダイ 1/144 R-ジャジャ[非HGUC 旧キット](R-JARJA AMX-104) HGUCユニコーンガンダム胸部再合体5

上の画像は、4つに分割し、間に積層したプラ板を挟んで再合体させた「HGUC ユニコーンガンダム」の胸部、内部フレームです。これで、概ね「1/144 R-ジャジャ[非HGUC 旧キット]」の胸部の形状に近づいているかと考えます。画像で確認できるとおり、首、肩、腰の各々の関節は、できるだけ「HGUC ユニコーンガンダム」の各関節を使用したいと考えます。

そして、改造して出来上がった「HGUC ユニコーンガンダム」の胸部、内部フレームに対して、「1/144 R-ジャジャ[非HGUC 旧キット]」の胸部パーツを外装として取り付け、整形します。なお、胸部は左右それぞれ2mmずつ、幅を詰めています。

バンダイ 1/144 R-ジャジャ[非HGUC 旧キット](R-JARJA AMX-104) 胸部完成1 バンダイ 1/144 R-ジャジャ[非HGUC 旧キット](R-JARJA AMX-104) 胸部完成2
バンダイ 1/144 R-ジャジャ[非HGUC 旧キット](R-JARJA AMX-104) 胸部完成3 バンダイ 1/144 R-ジャジャ[非HGUC 旧キット](R-JARJA AMX-104) 胸部完成4

「1/144 R-ジャジャ[非HGUC 旧キット]」の胸部パーツはすべて利用するわけではなく、胸部正面から胸部の下側、さらに背部にかけての部分を利用するよう改造しました。胸部の上側(首の左右両側の上面)と、肩パーツと接続する側面と、はプラ板で整形しました。「1/144 R-ジャジャ[非HGUC 旧キット]」の胸部正面の上側(首の前方)の一部は、内部構造物が見えるように外装に開口を設けてあります。襟の部分は、「HGUC ユニコーンガンダム」の襟の構造をそのまま利用しています。胸部の下側の腰部関節の部分は、上体の反りやロールの際に干渉しないよう、比較的大きめに外装を切り欠いておきました。中に改造した「HGUC ユニコーンガンダム」の胸部が見えますね。

今日の「1/144 R-ジャジャ[非HGUC 旧キット]」のレビューはここまで。以下、次回。